2011年03月16日

この時期の広告業者の営業電話

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震による被災地の皆様に、心よりお見舞い申し
上げますとともに、早期の復旧をお祈り申し上げます。

という状況で、呆れたのは求人広告業者からの営業電話だった。それも首都圏が停電パニックで麻痺
している昨日15日に掛かってきた。
広告もお願いしていないのに、ここぞとばかり「大丈夫でしょうか」「弊社は。。。」と
せいぜいメールあたりにしてほしい。

緊急でかけたい人が繋がらない迷惑を考えないのかちっ(怒った顔)

大手広告会社の割に非常識な対応で、腹だたしい思いがした。パンチ
posted by 社長 at 11:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする