2013年01月18日

FULTON傘の仕入で

今日、会社にへんな問い合わせ電話がりました。

当店のブログを読んだとかいって、ブログも何個かあるのでどれかわからないのですが、
フルトン傘のホールセールス契約(卸売契約)についてでした。
その会社か関連会社のリストに載っていないとのことで??

電話が遠いのと、別の電話が入っててよくわからなかったのですが、
なんで、「ホールセールス契約」をもっいるのか??というような内容だった感じでした。
電話番号も非通知なので、結構失礼な会社です。

弊社もフルトンとは、直契約ではないですから、ホールセールス契約はしていません。
限りなく、直契約に近いですが、いわゆる平行輸入になります。

イギリスなので、VATも払っています。(日本の消費税のようなもので、商品の20%プラス)
プラス、国内問屋さんから仕入れています。
(安いビニ傘は国内仕入です。理由は仕入価格がたいして変わらないので。)

そもそも国内仕入れできていれば、苦労はなかったのですが、
スタートした当時は、国内の大手ブランド傘屋さん(オーロ○)に聞いても、
業界違いなので相手にしてくれませんでした。主業務がシステム開発なので。
今、お付き合いしている国内問屋さんは、そのころ取り扱ってなかったです。

おそらく今でも、けっこう難しいです。

現金買いなのに売ってくれないので、国内はあきらめて、輸入することにしました。
その点、外国はあっさりしています。誰でも売ってくれます。

今の時代、ブログを読んで、契約チェックしている会社がいるとは??
ちょっと怖いです。


posted by 社長 at 12:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック